引退

好きな選手や好きな作家がもうやりません、描きませんと引退宣言をすると凄くショックですよね。


それが年齢によるものだと、ファンとしてはまだできそうなのに、と未練がでてしまいます。
現役時代が良ければ良いほど、その未練は大きくなりますね。
ですが、引退のタイミングや体の衰えというのは、

私たちファン以上に本人が感じるものだからこそ、引退を考えるのかもしれません。


本人もきっと引退なんてしたくないと思っているに違いありません。
しかも、スポーツ選手になると、引退試合があるわけで、

そのチケットがとても人気があって、手に入らないとかもあるのですよね。


それを含めて引退の醍醐味なのかもしれません。
ただ、できる限り引退なんて言葉は聞きたくないと思っていますが、

先人が引退してこそ、新しい人が成長していくのも分かっているのでなんともいえない気持ちになりますね。


野球なんかはチームを応援するのですから、好きな選手が引退しても、

そのまま他の選手も応援しつづけるわけですから、ある意味ファンは引退というのはないのかもしれません。