女子フィギュアスケートが気になります

今夜というのか、明日の早朝というのか、夜中にソチオリンピックの女子フィギュアスケートが始まります。
今日はショートプログラムが行われることになっていて、
浅田真央選手の最初のトリプルアクセルが決まるかどうかがとても気がかりです。
ライバルはキムヨナ選手だけでなく、ロシアのリプニツカヤ選手も素晴らしいすべりとジャンプをしているので、
3強のメダル争いというような感じになりそうです。
浅田真央選手はなにか吹っ切れたような感じで、インタビューにも落ち着いて答えていますが、
彼女にとって、最後の試合になるのですから、集大成を見せてくれるのではないかと思います。
ジャンプの失敗が一番気がかりで、緊張せずに、スムーズに跳べば、トリプルアクセルが成功すると思うのです。
でも、15歳のリプニツカヤ選手は何しろ若いし、怖いもの知らずというところもあって、勢いがありますから、
メダル争いに、絡んでくるのはわかっていて、もしかしたら、リプニツカヤ選手が金メダルで、
キムヨナ選手が銀メダルで、浅田真央選手が銅メダルになりそうな予感もあります。
私は早めに寝て、夜中に起きてテレビを見てライブで演技を見るべきか、
演技が終わった後で、ニュースとして結果を知ることになるほうがいいのか、迷っています。
羽生選手が金メダルをとった時にはライブで夜中に見ていました。
今回はショートプログラムで、浅田真央選手は最終滑走ということなので、朝早く起きれば見れそうです。